歯科技工士/提携ラボ募集 全国対応

クラウンブリッジ

保険のクラウン・ブリッジ

審美性・適合性のよい、保険のクラウン・ブリッジを作製しております。

硬質レジン前装冠

zensoukan

 

CAD/CAM冠

cadcam01

cadcamphoto

保険適用のCAD/CAM冠に使われる材料は、天然歯の代わりとして十分な強度、硬さを備えていますが、従前の金属製クラウンには及びません。そのため、初期治療や設計段階での不備があった場合、欠けたり、割れたりする恐れがあります。
弊社では、臨床経験豊富な歯科技工士が設計し、多くの症例を経験させていただく中で、CAD/CAM冠特有のノウハウを日々集積しており、トラブルに万全の体制で対応させていたいただいております。

・保険クラウンブリッジ全般

自費のクラウンブリッジ

/

オールセラミックス


【ジルコニアオールセラミックス】

zirconia

◆ジルコニアクラウンレイヤ/築盛タイプ
ジルコニアセラミックスのディスクからフレームを削り出し(ジルコニアコーピング)、専用陶材でセラミックを築盛(レイヤリング)します。色調の再現や透明性に優れています。

◆ジルコニアクラウンステイン/着色タイプ
ジルコニアセラミックスのディスクからフレームを削り出し、歯の形に整えた後に、炉で焼き固めてから歯の色に着色(ステイニング)して仕上げます。

layer02

 

◆ジルコニアコーピング/7本


/

【ジルコニアクラウングレーズ・ジルコニアインレー】

 

5層のグラデーション構造のジルコニアディスク
から削り出しを行います。
歯頸部色、ボディー色、切端色のグラデーションが表現でき、ジルコニアでありながら、より自然に仕上がります。

(A1,A2,A3,A3.5の色調から選べます。)

 

左:ジルコニアクラウングレーズ 右:ジルコニアクラウンステイン

クラウンの詳細はコチラ
インレーの詳細はコチラ


【ジルコニアクラウンシングルカラー/切削研摩タイプ】

ジルコニアセラミックスのディスクから削り出しを行い、歯の形に整えた後に炉で焼き固めて(焼結)、研磨して仕上げるクラウン(被せ物)です。
(A2,A3,A3.5の色調から選べます。)

zsc04

material07

/


/

【プレスセラミックスe.max)】

(レイヤ・ステイン、インレー、アンレー)

高強度ガラスセラミックス(ニケイ酸リチウムガラスセラミックス)のインゴットを溶かして、プレス加工し作製します。着色加工(ステイニング)タイプ、陶材で築盛(レイヤリング)したタイプからお選びいただけます。天然歯と見間違うほど優れた審美性を誇ります。

ステインタイプ
高強度ガラスセラミックスをプレス加工して、ステインで着色したものです。強度が必要な臼歯にマッチしているため、安心して使用いただけます。

レイヤタイプ
ボディ箇所を高強度ガラスセラミックスでプレス加工し、陶材で切端色を築盛したタイプのものです。高い審美性を発揮するので前歯に適しています。

emax01

material08/

/

メタルボンド

より強度に優れたメタルボンドは、プレシャス系、セミプレシャス系、それぞれのメタルから選択することができます。

metalbond

material09/

/

ハイブリッドセラミッククラウン

陶材とレジン(プラスティック)を混ぜて作製するハイブリッドセラミッククラウンは、保険の硬質レジンジャケット冠よりも強度に優れ、対合歯にやさしいクラウンを実現します。

ハイブリッドセラミックス

material10/

/

インプラント上部構造

各インプラントメーカー製のアパットメントに対応する、各種上部構造を作製いたします。ご要望に応じて金属冠、ハイブリッドセラミックスのみならず、メタルボンド、ジルコニアオールセラミックスで上部構造を作製いたします。

 

歯科技工士さんへ
リクルート
スタッフブログ
格安ホームぺージ作成
ファイヤーキング専門店

PAGETOP
Copyright © 歯科技工所 コットンテール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.